育て方

育て方

質問
サボテンの育て方

育てるポイント!

サボテン・多肉植物は他の植物よりも育てやすい?
水をあげなくても枯れない?

水を与えすぎたり、与えなかったり、日に当てすぎたり... 。
いざ、育ててみたら、枯れてしまった経験があるかと思います。

サボテン・多肉植物は見た目が他の植物と違うように 育て方もユーニークです。

基本的には 日当たりが良く雨に当たらない場所で風通しの良い所なので ポイントさえ抑えておけば問題なく育ってくれます。
(サボテン・多肉植物は雨に弱く、雨に当たっていると腐る可能があります。)


日当たりが良く雨の当たらない室外が良いですが、
最近は室内用がたくさん売られているため4時間前後は日光に当ててください。


夏の強い日差しはサボテン・多肉植物には実は良く無く、日焼けをおこして枯れる事があります。
ブラインド、レースのカーテンとかで日光をコントロールすると良いです。

水やりは春と秋の成長期は2週間に1回、夏と冬の休眠期には月に1回水やりをしてください。
基本は鉢土が完全に乾いているかどうかが目安になります。

元々は南米等が生息地なため乾燥している気候をこのみますのでなるべく湿度が低い場所か風通しが良い場所に置いてください。

ファンシー系の育て方

そのまま育てても大丈夫なのですが、大きくしたい、長生きさせてい場合は
買った時の鉢では窮屈なため、成長がストップしてしまいます。一回り大きな鉢に植え替えることで、成長し始めます。
鉢のサイズに対して、サボテンが大きくなったと思ったら、植え替えた方が良いでしょう。

 

もちろん肥料も重要になってきます。
カクタス広瀬では豊富な肥料も取り揃えております。
質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • お問い合わせはこちら
PageTop